運営者情報

事業名苔テラリウム.com
業種インターネット・通信業 (Webメディア事業)
代表者氏名鶴巻健太
連絡先diet19890212@yahoo.co.jp
電話番号※メールでお問い合わせください。
住所新潟市中央区鐙西

「苔テラリウム.com」のサイトポリシー

当サイトの記事は、団体「苔テラリウム.com」の実体験や体験者への取材を元に執筆しています。

また、消費者庁の消費者志向自主宣言や、法務省のMyじんけん宣言に賛同しています。 
https://koke-terrarium.com/consumer-oriented-management/
https://koke-terrarium.com/jinken/

「苔テラリウム.com」の運営目的

2015年からSDGs(エス・ディー・ジーズ)が始まって以降、企業だけでなく個々人でも積極的に活動に取り組んでいる様を見かけるようになりました。

当サイト管理人は兼業農家の長男として育ち、その過程で田んぼや家庭菜園などに取り組む機会も多くありました。また、実家が地方都市の町外れにあるため、幼少期から土や木々と触れ合ってきました。

その中でも特に心を惹かれたのが「苔(コケ)」です。

実家の庭で毎日のように目にしていましたが、不思議と安心感や癒やしを覚えていた記憶があります。

最近ではテラリウムの素材として苔を使用することも増えたので、その魅力を少しずつ発信し、共感者を増やしたいという思いから、当サイトを立ち上げました。

著作権、リンクフリーについて

当サイトはリンクフリーですので、掲載許可をブログやSNSに掲載する際には許可は不要です。

ぜひ、当サイトや記事のご紹介を頂けますと幸いです。

ただし、画像・本文の無断転載は禁止しております。

また、当サイトのコンテンツを引用する場合は下記を厳守し、著作権の遵守をお願いします。

    • 引用範囲を明確にすること
    • 引用は最小限の範囲内で用いること
    • 当サイトからの引用であることを明示すること
    • 明らかに当サイトの意図と異なる画像の使い方

記事の作成・編集方針

コンセプト策定

企画者と編集者が「苔テラリウム.com」の目的や伝えたいメッセージを明確化。

複数のワークショップを通じてビジョンを構築し、コンセプトを形成。マーケットの動向やユーザーのニーズを分析し、メディアの核心を創出します。

編集方針の策定

既に策定したコンセプトを基に、「苔テラリウム.com」の編集方針を定める。

表現方法、重要点、記事のトーンや文体、ターゲット視聴者、達成目標、および運用体制を決定。これにより、全編集チームが同じ方向性を持つことを保証。

コンテンツ設計

「苔テラリウム.com」が提供するコンテンツの頻度や内容を策定。

目的やリソースを考慮し、最適なコンテンツのタイプや量を提案。短期的なアクセスの増加や長期的な安定アクセスを目的とした記事のカテゴリーや枠組みを考案し、KPI達成に向けた戦略を構築します。

SDGsの取り組みについて

SDGs

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略で、SDGs(エス・ディー・ジーズ)と読みます。

17の大きな目標と、それらを達成するための具体的な169のターゲットで構成されています。

苔テラリウム.comではWEBメディアでの情報発信にあたって下記のゴール達成に貢献します。

  • 4(教育)子供たちの教育に対する支援・寄附を行います。
  • 5(ジェンダー)働きやすい環境を作るため、ダイバーシティの推進を行います。
  • 8(成長・雇用)リモートワークを推進するなど、運営パートナーが生き生きと働ける働き方改革を推進しています。
  • ゴール 11(都市)地域の清掃活動に積極的に参加し、住みよいまちづくりに貢献します
  • ゴール 12(生産・消費)環境に配慮した製品やサービス・備品を積極的に利用します。 運営パートナーに対し、ごみの分別を徹底させることで、可能な限りリサイクルを行い、廃棄物を減ら すよう努めています。